DOSE i - γ(富士電機製)

EU-001-00001

 

販売価格(税別)
¥30,000
在庫状態 : 売切れ
売切れ

富士電機のポケット線量計 DOSE i ‐γ は、外部被ばくする放射線の個人線量当量(以下線量と略します)を測定します。

積算線量と線量率の測定が可能です。耐水・耐ノイズ性能による信頼性向上と、見やすい有機ELディスプレイ多彩な警報機能が特長です。

線量計本体だけで様々な設定が可能となっています。

各設定線量(警報設定値)を表示し、あらかじめ設定された設定線量に達すると警報音を発します。

また、専用の線量設定器(オプション)とPCを使用し、設定器との通信により外部PCから各種の設定値が入力でき、トレンド等のデータを外部に読み出すことができます。

1cm線量当量のエネルギー特性を有していますので、人体に密着して使用しますと1cm線量当量として直読できます。(単位はミリシーベルト:mSv)

※ガイガー=ミュラー計数管を用いたガイガーカウンターではありません。

文科省から福島県の学校に配布された放射線線量計です。

福島県内の幼稚園、小中高校、特別支援高校、専修学校、飯館村住民の皆様に配布され、使用されています。

【製造国について】
こちらの商品は日本製(メーカー:富士電機株式会社)となります。
お取扱い説明書も日本語で1年のメーカー保障も付いておりますので、安心してお使いいただけます。

商品仕様

メーカー 富士電機株式会社
検出器 シリコン半導体
測定線種 γ(X)線
測定範囲 0.001mSv ~ 999.9mSv
0.001mSv/h ~ 999.9mSv/h
指定誤差 ±10%以内(0.01 ~ 999.9mSv 137Cs基準)
線量相当率直線性 ±10%以内( ~ 0.1Sv/h)
測定エネルギー範囲 60keV ~ 3MeV
表示 4桁液晶表示(0.001 ~ 9999)、線量率切替表示機能、バッテリーダウン表示、測定範囲を超えた場合のオーバーフロー表示
警報測定 0.01mSv毎に設定可能
警報出力 警報音鳴動(音量は大・中・小・OFFを設定可)、警告ランプ点滅、バイブレーター振動(オプション)
データ保持機能 トレンドデータ600件( γ線のみの場合)、不揮発性メモリーによる
テスト機能 スイッチON時、警報出漁kおよび液晶全表示による動作確認可能
使用湿度範囲 相対湿度90%以下(結露なきこと)
供給電源 コイン型リチウム電池(CR2450)で約1ヶ月(連続で3週間)
外形寸法
(突起部除く)
30 (W) x 110 (H) x 12 (D) mm
質量 約 60g
通信機能 赤外線通信(通信ケーブル・ソフトはオプション)
その他 生活防水(JIS保護等級 1級)、耐ノイズ(PHS 5cm等)


※トレンド機能のご利用には、別途、赤外線通信ケーブル、ソフトウェア(オプション)
 が必要です。
※掲載されている写真の商品カラーは、お使いのパソコンの環境によっては実際の
 商品の色と異なる場合があります。

売切れ